慰謝料の増額は可能?

このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket

慰謝料の増額というのは、そもそも可能なのでしょうか。実際はその点が疑問になっている方も多いかもしれません。結論から言うと、慰謝料請求の増額に関しては、可能と言えます。特に相手がかなり悪質なドライバーだった場合などは、その慰謝料もさらに増額させていくことが可能です。逆に言えば、普通の衝突事故や接触事故くらいであれば、相手に高額な慰謝料を求めることはできません。ただ、例えば相手が信号を無視して突撃してきた場合やスピードを超過した状況で激突してきた場合などは、より高額な慰謝料を請求することも可能です。生きていた場合は良いかもしれませんが、状況によっては自分が死亡していた可能性や身内が死亡していた可能性もあります。

弁護士そういう点も加味して、しっかりと慰謝料請求していくことが必要となるのです。また、相手によっては保険に加入していないような悪質なドライバーもいます。保険に加入していないということは、本来対応してもらえるだけの金額も対応してもらえないことが多いのです。そうなると事故を起こされた側が損をするだけになります。そこで泣き寝入りすることはやめましょう。しっかりと戦う意志を見せて、上手に弁護士と相談して慰謝料請求していくことが必要です。また、死亡していたかもしれないという状況であれば、トラウマやPTSDなどのメンタル面も加味して請求することが可能です。肉体面と相談しながら、慰謝料請求に活かしてみてください。

Published by